セフレとは

セフレを作るメリット

更新日:

セフレを作ることには、どの様なメリットがあるのでしょうか。
実は、肉体面だけではなく精神面でもメリットがあるのです。
セフレが欲しくなる、魅力的なメリットを紹介します。

性欲の発散と満足感

人間の欲求には「性欲」がありますが、セフレが居ると1人で発散する時とは異なる満足感を得ることが出来ます。
体の関係だけで成り立っている相手がセフレであるため、セフレを作る最大のメリットは性欲の発散です。
また、セフレとの関係が続くと、テクニックのレベルも上がるでしょう。
相手の女性も遠慮をしないため、ダメ出しをされることもあるかも知れません。
しかし、これもテクニックのレベルを上げるチャンスであると考えましょう。
テクニックが上がると、セフレとのセックスもより楽しめるものになります。
関係が続いていくほど、互いの好むプレイが出来るようになるためです。
そのため、より性欲を満たしたい・発散したいと考えるのであれば、可能な限り関係を続けることがポイントでもありますね。
さらに、セックスという行為ではホルモンやビタミンの分泌が活発になるため、男女共に美容効果もあります。
体を動かすため、運動不足解消にも。血行も促進されるため、健康にも良いでしょう。
人間の欲求を満たし、微々たるものですが健康にも効果が期待出来るという点は魅力ですね。

アブノーマルな要求も可能

セフレは、互いに恋愛感情や愛情を持って居ない相手です。
万が一嫌われても問題が無いため、本命の相手には要求出来ないアブノーマルなプレイを要求することも出来ます。
特に出会い系アプリなどでは、日頃は開放出来ないアブノーマルな部分をアピールし、セフレになってくれる人を募集している女性も居るのです。
この様な相手に出会えたのであれば、初めて体の関係を持った日にでもアブノーマルなプレイが出来てしまいますね。
感情が入っていないからといって、どの様なプレイを要求しても良いという訳では無いため注意が必要です。
ある程度のデリカシーや配慮を持って接することで、長い付き合いのセフレを作ることが出来るでしょう。

気楽な関係で付きあえる

セフレのメリットはセックスが出来る事ですが、精神面での繋がりがないという点も挙げられるでしょう。
恋人、夫婦という関係とは異なる肉体面での繋がりが存在します。
体だけの関係であるため、互いに束縛もなく、他にセフレが居ても良いのです。
ラインや電話で連絡を取り合い、浮気の心配や束縛をしない・されないなど、非常に気楽な関係でもあります。
男性も女性も、本命のパートナーと予定が合わず人肌恋しいと感じる日もあるでしょう。
この様な人肌恋しい、寂しいという感情を満たしてくれる点も、セフレのメリットです。
セフレは、通常の友達関係とも異なります。
気楽に連絡を取り、会う事が出来るのです。
恋人や友達であれば、急に会いたいなどと連絡を入れると「我儘であると思われる」、「嫌われるのでは」と考えてしまいます。
また、誘いを断る方も気を使うものです。
しかし、セフレという関係であれば、誘う側も誘われる側も気を使う必要はありません。
非常に気楽に付きあうことが出来る相手なのです。

関係性を続けやすい

セフレを作るメリットとして、体の関係や性欲についてのメリットを挙げてきました。
しかし、気持ちの繋がり方や関係性も非常に大きなメリットであるといえます。
セフレは互いの人間性にまで深入りせずに付き合うことが出来る、いわゆる「大人の関係」であるといえるでしょう。
唯一、面倒な感情は入れずに付きあうことが出来る相手なのです。
恋人や夫婦では、必ず相手の性格に対して苦手であると感じる部分が見えます。
セフレであれば、体の関係を持つ時間以外は一緒に過ごすケースは少ないでしょう。
そのため、苦手な部分も見えにくいのです。
体の相性の善し悪しだけを見て判断する関係であるため、嫌いになる事はないでしょう。
関係を継続して行く事に対する精神的な負担が少なく、性欲や人肌恋しいという寂しさを満たすことが出来る相手なのです。
セフレの人間性などを知っておく必要はありません。
職業や趣味など、相手のことを知らなければ関係を築くことが出来ない訳ではないのです。
興味がなければ聞く必要はなく、回答する必要もありません。
極論、嘘を付いても問題はないのです。
何も知らない者同士であるため、そもそもしっかりと人間関係を築いていないともいえます。
浅い関係だからこそ、ストレスなく関係を続けることが出来る点はメリットですね。

-セフレとは

Copyright© セフレを作る方法 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.